61.8%

本日は、方向感無く上下へ動いているように見えますが、その動きは61.8%ほぼぴたりを2度往復したに過ぎない動きでもあります。

 

ドル円1時間足

 20131204_3

 

ここからの動きの推測ですが、

■上昇パターン
本日朝方の安値から61.8%リトレースメント → 本日の高値から61.8%リトレースメントなので、
綺麗な「ガートレー222パターン」を形成する可能性から、127.2%エクスパンションの103.09円がターゲット。
先の11月ADP雇用統計からの上昇戻しが早い動きでもあったので、このまままた上昇パターンか。

あるいは、

■調整パターン
4時間足平行チャネルの下ラインでサポートされている形であるも、ここを割るならAB=CDパターン100%戻しで、101.45円までか。
そこまで調整したほうが、5波-内部4波の終了とも見られ、あとは5波-内部5波スタートのタイミングから上昇波動にのっていけるか。

 beag222 (1)

黄金比は、約1 : 1.6 の分割比率であり、フィボナッチでもっとも重要しているる比率は、全て.618が関係している数値です。

■0.382    → 0.618
0.618

■0.786 → 0.618の平方根
■1.272 →   1.618の平方根   0.786(0.618の平方根)の逆数
1.618  →   0.618の逆数