2015/6/11~ 【テクニカル分析】USD/JPY(ドル円)

本日、アベノミクス開始時の想定為替レートである125円で、日銀総裁の円安牽制発言があったということは、しばらくはこの125円が心理的抵抗線(サイコロジカルレジスタンスライン)になるのだろう。

今後、少しオーバーシュートして、130円が、やはり今後の当面の高値となるか。

122~130円が、以前にしたためた、強気上昇しないケースでの想定反発ゾーンでもあります。


USD/JPY 1Month
uj1