2015/3/27 【テクニカル分析】EUR/JPY(ユーロ円) USD/JPY(ドル円)

ドル円日足は、1月の安値と3月の高値に対する61.8%リバーサル近辺で下髭を作って小反発中。
高値圏での小康状態となり、動意薄が続いていますが、逆張りロングの絶好のタイミングか。

USD/JPY 1Day
uj1


ユーロ円は、FOMC時の高値に何度かせまるも、未だ上抜けはしていないので、ここからスリードライブスパターンへ向けた下落を見込んだ逆張りエントリーのタイミングが近づいてきたか。
ストップは、FOMC時の高値近辺の132円に置くのであれば、少ないリスクで逆張りエントリーが狙える。

 

EUR/JPY 1Day
ej1


「リスク」と「欲」と「タイミング」。
リスクテイクは大事であるも、リスクに捕らわれすぎると何もアクションを起こせなくなる。


リスクを犯す。
そして、勝負を降りるタイミングを見極める。
そして、待つ心を持つ。

パチンコで閉店間際まで打ってるのは馬鹿の真骨頂である。

得てして、欲求をコントロールしながら、リスクをとった選択のほうが勝利をもたらせてくれる確率が高いと経験則から、
重要なのは、そのタイミングにこそありき。

そんな小生は、年度末、月末のり多忙につき、真剣に入るタイミングを見極める時間が無い。
GOD DAMN!