2015/3/16 【テクニカル分析】EUR/JPY(ユーロ円)

ユーロ円の直近での下値ターゲットを探っていきたい。
図1のように、週足でthe Shark(サメ)パターンからの、AB161.8%エクスパンションが、123.85円。
そして、日足に落とし込むと、AB=CDパターン61.8%が123.86円と、複数の時間足でフィボナッチポイントの重なる、123円後半を、
直近の下値ターゲットと見立てます。

EUR/JPY 1Week
ej1


EUR/JPY 1Day
ej3

ハイレバではトレンドフォローは無力なので、基本は、引き続き、いかに押し目を待ってから張れるかにこだわり、調整波の天井をピンポイントで撃ちたいものだ。
その一つの指針になるのが、ディナポリチャートで、現在は日足でローソク足12本以上のスラストを形成中。
まずは、3*3DMAにタッチするまでは、ひきつけて押し目を待つ。

EUR/JPY Dinapoliチャート1Day
ej2