2015/2/4 【テクニカル分析】 EUR/JPY(ユーロ円)

ユーロは、昨晩より上昇中。

ギリシアの左翼政権ども、選挙公約とは異なる「債務減免要求撤回」が時間差で来たか。

週明けは、円高要因と、この報道がどういう結果をもたらすかと思われたユーロですが、週明けに下げてくれてからのこまのアクション。昨日の欧州時間は、いつ糞上げてくるかとずっと注視していたが。

さて、1時間足でのthe Bat(コウモリ)パターンは、数時間であっという間に、BC161.8%をも超えてエクスパンション中。
この上昇により、日足でもthe Bat(コウモリ)パターンを形成したので、ハーモニックパターンには逆らうなということで、BC161.8%の135.73円までを上昇ターゲットと見てみたい。

【上昇ターゲット】

1時間足BC224%       135.09
日足BC161.8%  / 1時間足BC261.8%           135.73

 

不安定相場といえども、ユーロは、ある程度短い足でもフィボナッチにかなり沿ったポイントで、下落、反発を繰り返しやすいので、短期で細かくストップ、利食いがやりやすい。
短期ハイレバレッジだこそ、こういう突然の上昇でも狭い値幅でストップがかけているので、失敗しても想定内の損失を食らうだけで、ロングで入り直しやり直しが機敏にできるのがいい。

 

EUR/JPY 1h
ej1

EUR/JPY 1Day
ej4