2015/2/12 【テクニカル分析】 USD/JPY EUR/JPY EUR/USD

【ドル円】

先週末の展望でしたためた、4時間足the Gartley(ガートレー)パターンからの上昇ターゲットであった、119,87~120.0円を上抜けしたドル円。

雇用統計高値と日足の雲は超えるだろうが、トライアングル持合内であるとのイメージで図表を先週末に掲載しましたが、このトライアングル継続説は、これから昨年12/23高値120.81円を超えた時点で不成立となります。
まずは、AB=CDパターンのエクステンションで、AB=CD127%の120.67円までの上昇を見る。
120.81円も超えるとハーモニックパターンを形成いすることになるので、さらなる上昇ということに。
深めの押し目があるとしても、もう少し先か。

上昇ターゲット

AB=CD127% 120.67

USD/JPY the Gartley(ガートレー)パターン
uj1

USD/JPY AB=CDパターンのエクステンション
uj2

 

 

 

 

【ユーロドル】
ユーロドルは、現在4時間足で形成中のthe Gartley(ガートレー)パターンから、中期で、

下降ターゲット

AB=CD100%   1.1267
BC161.8%   1.1182

EUR/USD the Gartley(ガートレー)パターン
ed

 

【ユーロ円】
ユーロ円は、ドル円の連れ高で、4時間足でのthe Bat(コウモリ)パターンをエクステンションして上昇しているので、こういう時の反転のゾーンはまだ先にあるとのイメージ。
ショートポジションは、昨夜の火柱でストップにかかったので、先月ECB金融緩和発表時点の127円への戻りも含めて、しばらく上昇目線。
ターゲットは、the Bat(コウモリ)パターンから、

上昇ターゲット

BC224%  137.08
AB=CD161.8%   137.08

EUR/JPY のthe Bat(コウモリ)パターン
eu