2015/1/6【テクニカル分析】USD/JPY(ドル円)

現在のドル円は、119円ミドル割れまで下落中であり、ここから12/30の安値118.85円を割り込むと、ほぼダブルトップthe Bat(コウモリ)パターンを形成しにいくことになるので、115~116円までの下落の可能性を見ておきます。

 

USD/JPY 4h
uj4


ここからの上昇パターンとなると、昨年12/8の高値121.84円を超える、

AB61.8% 121.90
AB131%  122.74

が上昇ターゲットとなるわけですが、チャートの勢いと情勢的には、一端下へ向かシナリオが一番しっくりきます。
さりとて、しっくりくるだけではエントリーの材料にはならぬので、12/30の安値118.85円を明確に割り込むまでは静観。

AB88.6%をなかなか強いスラストでブレイクできない勢いからも、ここから一方通行トレンドでのAB113~127%の反発ゾーン122.80円あたりまでの上昇は、可能性薄と見立てます。

 

ユーロに注目しながら、さ来週、1月22日のECB理事会にて、そこからの明確な方向性がより鮮明になるのでしょう。

12/30の安値118.85円を明確に割り込んだなら、 116円へのショート弾を短期で仕込んでみたい。

 


USD/JPY 4h
uj42