2014/12/25【テクニカル分析】USD/JPY/JPY(ドル円)

上髭来たらず。
結局、ドルが売られる材料何もあらずのドル円は、主要フィボナッチポイントをことごとくスラストで突き抜けて、上昇中。
こうなると、直近安値からの78.6%リトレースメントも突き抜けたので、次の直近上昇ターゲットは、88.6%リトレースメント121.14円
あまり綺麗ではない、ハーモニックバターンを形成してきたので、そこからのターゲットBC波141%エクスパンションもこの辺りのポイントです。(127%以上エクステンションするケースでは、反転するよりトレンドが継続する可能性が高くなる。)

USD/JPY 4h
uj1

月足でも、2007年高値から2012年安値の88.6%リトレースメントを突き抜けたので、長期ではやはり113%エクスパンションの130.40円へ向かうことになるのか。
もちろん、その過程では、深い調整はあるのだろう。

USD/JPY   1Month
1w