2014/10/13 【テクニカル分析】USD/JPY(ドル円) EUR/JPY(ユーロ円)

【ドル円】

歴史は繰り返すものですが、FRB議長、長期政権後のアノマリーは、あるのか。


「FRB長期政権後には、金融経済を揺るがす重大な出来事(ドル安)が起こる」というアノマリー。

■第9代FRB議長ウィリアム・マチェスニー・マーティンJr.(1951年4月2日~1970年1月31日)
アーサー・F・バーンズに議長交代となった直後の1971年にニクソンショック(1971年8月15日)

■第12代FRB議長ポール・A・ボルカー(1979年8月6日~1987年8月11日)
アラン・グリースパン議長に議長交代となった直後の1987年ブラック・マンデー(1987年10月19日)

■第13代FRB議長アラン・グリースパン(1987年8月11日~2006年1月31日)
ベン・バーナンキ氏に議長交代となったその後2007年サブプライムショック、2008年リーマンショック

■第14代FRB議長ベン・S・バーナンキ(2006年2月1日 ~2014年1月31日)
ジャネット・イエレンに議長交代で??

 

もうすぐイエレンに議長交代後1年であるも、中期のハーモニックパターンから、この数ヶ月のスパンレベルで言えば、エリオット波動論者の願望、10円近くの調整で100円割れまで年内に到達するというイメージはない。

さて、110円超えを天井に、安値を更新し続ける短期下降トレンドに入っているドル円ですが、直近の安値は、9/16の106.79円。
ここを起点とするバタフライパータンからの下降ターゲット、BC波161.8%は106.84円。
この近似している、106.79~85のゾーンまで下落し、ダブルトップを形成すると見立てられます。

USD.JPY 4h
uj4


【ユーロ円】

ユーロ円は、9/5からクロス円の上昇に伴って5円近くのリバーサルをしていましたが、こちらは下降トレンド転換後、あっさり9/5の安値135.80円近辺まで下落し、年初安値を更新しそうな情勢。
4時間足で、直近の高値安値における、フィボナッチエクスパンションから、下降ターゲットは、

135.03★
134.25
133.49
132.37

さらに短い足でも見ていくと、1時間足AB=CDパターンからの下降ターゲットは、

135.63
135.45
135.01★

以上から、135.0円をターゲットとする。

EUR/PY 4h
eu4

EUR/PY 1h
eu1


ハーモニックパターンのMT4インジケーターは、「MT4インジケーター」で紹介した、小生がメインで使用しているZUP以外にもいくつかあります。
ZUPと、それ以外のハーモニックパターンを描画するMT4インジケーターも、MT4インジケーター集「mt4fx」でダウンロードできるようにしました。ジャンル別で「ハーモニックパターン」で検索してください。

 

高機能FXチャートソフト MetaTrader4 (MT4)の無料インジケーターと、テクニカル分析手法のまとめ。  「mt4fx」
mt4