20歳を過ぎて左翼に傾倒している者は知能が足りない。

「特定秘密保護法案」を必死で攻撃し、「国民の知る権利侵害」うんぬんと見当違いの報道を流し、馬鹿女F層を騙し煽るマスコミが、
「人権擁護法案」に反対した人たちを大きなニュースにしたことはない。

 

「日本の安全保障に関する情報を秘匿するな」とわめく馬鹿マスコミと左翼。

そして、民主党、そして市民運動しちゃう馬鹿女は、「本質」ということを一生知ることは無い。
暴力革命をあきらめ、法曹界、出版、マスコミ、政治家、弁護士に同胞を送り込むことに命をかけた、朝鮮総連、創価学会の皆様。
日本は、お前ら中国人、チョーセン人のものではないから。馬鹿。

日教組と創価学会と30年近く戦ってきた無駄な時間を返せ。

 

「20歳までに左翼に傾倒しない者は情熱が足りない。20歳を過ぎて左翼に傾倒している者は知能が足りない。」

チャーチル

さて、エリオット5波は、12/3の高値を起点に、内部4波の調整波に入ったと考えていますが、

今宵の雇用統計で、102.90近辺まで上げたことにより、
昨日の高値102.82をAB=CDパターンのC波と仮定したストーリーは破綻するも、ひとつ上の階層のタイムラインで見ると、
今宵の高値(現在、102.89)が、ただの内部4波-内部b推進波だとすると、

このまま年初高値、直近の高値(103.36)更新に向かうのではなく、また調整c波に入り、高値更新の前に再度調整という、大衆思考と逆を行くあまのじゃくのストーリーもまだ見ています。

正直、現時点では、また複数のパターンが想定されているので、
来週には、明確なストーリーと方向性を見出して12月クリスマス前の相場に向かいたいところです。

 

20131207

普通なら、雇用統計を受けた金融緩和早期縮小観測がらみの株安も無く、ダウも上げ、来週の日経平均もブルトレンド再開で、
105円までロング、押し目買いを繰り返せばいいのでしょうが、

このストーリーが破綻するのは、101円を割らずに103円を超えていくパターンなので、その時はフットワーク軽く立て直すだけです。

 ■5波-内部4波内の細部波動

a波 12/3高値 103.36~12/5安値101.61
b波 12/5安値101.61~12/6高値102.89
c波 12/6高値102.89  ??

本日のクローズまでに、102.89が高値の場合、
c波が、a波とほぼ同じ値幅で下降する場合(AB=CDパターン)、101.10円あたりです。
結局、昨日に見立てた下降ターゲットの100.90円と近似値になっています。

 

2013/12/8補足

この推理は訂正します。
参照
http://wave-art.me/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%88%E8%AA%BF%E6%95%B4%E6%B3%A2/

昨日提示した、ドル円の52日サイクル(安値~安値)は、また昨日の12/5の安値でぴたり52日サイクルを迎えたということになりそうですが、
次の52日後は、来年の2月あたりですが、まさに先延ばしされた米の債務上限問題が再燃し、デフォルトのタイムリミットは2014年2月7日です。

年初高値を更新するとすれば、あらたかの推理通り、今月12月~来年2月の間になるのでしょうか。

名称未設定-2