102.70円の分水嶺

1時間足、4時間足のBat(コウモリ)パターン完成からのリバーサルを狙うも、本日高値を更新したため、Bat(コウモリ)パターンはまだCD波が拡張中。

4時間足のBat(コウモリ)パターンCD 波の直近の拡張目処は、BC波200%102.71円あたり。
この押しとして、8時間足で新たに形成中のAB=CDパターンがあります。

これはかなり強力なパターンだと思っている、200%エクスパンション→50%リトレースメントという形式の、変形AB=CDパターンです。
以前にもこのパターンが発生して、ピンポイントで逆張りに成功しています。
ここからのCD波の目処も、先のターゲットとほぼ近似値の102.74。

現在(2/12 AM2:27)、まさに102.69まで上昇したところですが、ここを明確に上抜けできなければ、ここから改めてリバーサルを狙っていきます。

ドル円8時間足
8h

ドル円4時間足
4h

逆に、まだ上昇していくパターンであれば、8時間足のAB=CDパターンが崩れたとして、
1時間足のBat(コウモリ)パターンから、102.92~103.30円までを狙います。

 

ドル円1時間足
1h

102.74円を明確に上抜けできない場合、時間足は、ダブルボトムをつけたあと今度はダブルトップということになり、めまぐるしく移ろうトレンドとなっていますが、

 

■102.74円を明確に上抜けできなければ、下降ターゲットは101.97円

■102.74円を明確に上抜けしてくる場合、上昇ターゲットは、102.92~103.30円