最低の思考は、騒動のうちになされる。

「最高の思考は、孤独のうちになされ、
最低の思考は、騒動のうちになされる。」
 -トーマス・エジソン

 

STAP細胞のニュースで、糞メディアが「リケジョ」などの持ち上げから一転して、小保方晴子叩きに走り出している様が気持ち悪い。

ネット上も、「小保方晴子とかいうメンヘラ女子により、またもや日本の信用は失墜」等のブログ記事が溢れている。
まるで、「ゴーストライター、聴覚障害詐欺がばれちゃいました」反論会見の佐村河内守や、ES細胞捏造の韓国人と同じ者扱いである。

「天才」というもてはやしから一転して、過去の同級生から聞き出した本人の限りなくプライベートを引っ張り出し、誹謗中傷、揶揄の嵐。

犯罪者ならそれをやられても自業自得であり、日本人が好きな、「悪い奴は徹底的に追い込み、謝罪に追い込む」という図式は至極賛成だが、今回は違うだろう。

「アインシュタインは簡単な算数もできなかったんだぜ。」

「ゴッホは自分で耳を切り落としたんだぜ。」

「イチローは、毎朝カレー食うんだぜ。」

と批判するのと同じくらい頭の悪さ丸出しという行動に気づかないのだろうか。

それより、
FACEBOOKのCEOザッカーバーグは、「自分がふられた女の個人情報を独り占めしたいからFACEBOOKを考案した薄気味悪い人間なんだぜ。
しかも、そのビジネスモデルはパクリとして訴訟されている。」

「孫正義の両親は、不法入国者で酒の密造をやっていた犯罪者だ。」

「孫正義は、日本では反原発のふりして、エネルギーでビジネスをしようとしているが、韓国では原発を推進している。」

「ゆとり教育の先頭に立っていた寺脇 研は、韓国では英才境教育を実践している。」

とか叩くならまだしも。

 

まだ足りないか。

「民主党の枝野、山本太郎は、革マル派の支援を受けている。」

「JR総連は、JR北海道の社長を2人も殺した」

「毛沢東は、人類史上最大の大量殺戮者である。」

「創価学会は、法曹界、官庁、警察など公権力すべてに浸透」

天才とは、およそ変人扱いされるものだ。
小生はさえない凡人だが、小保方晴子女史を全面的に応援する。

愚者にできる唯一の行為は、優秀な者を妬み嫉むことである。
韓国人はなぜキリスト教徒が多いくせして、タブーである「妬み、嫉み、僻み、やっかみ、恨み」だけなのだろう。

 

新しい創造とは、既成概念に疑問を持ち、否定するところから生まれる。

「社会とは、生きるとはそういうもんだよ、と知ったふうなことをいう人間の座標軸は、真実からは遠くかけ離れている。」 
-by自分

 

本日のBGM

奇形児 – 白痴 + PRESSURE