ユーロ解析(2014/8/22)

NAVER韓国企業は嫌いなので、LINEなど絶対にやらないが、まとめサイト作成には便利なので、はじめてNAVERまとめサイトを作ってみた。

 

2014年話題の人物は、大殺界の火星人ばかり
http://matome.naver.jp/odai/2140863013557612201


こんなにいる。反日ミュージシャンとその功罪 -21世紀に残したくない曲-
http://matome.naver.jp/odai/2140863255960754201


きな臭くなってきた社会情勢。

さて、ユーロ円は、8/1の高値137.99円を超えてきそうな勢いなので、ハーモニックパターンを形成するとすれば、一旦138.80円あたりまで上昇しても仕方ない。
スリードライブス形成後のリバーサルだと思えば、数日前にピンポイントで逆張りで仕留めたと思われた137.60円は、単なる押し目に過ぎなかったようです。


EUR/JPY 1Day
ey4


ユーロドルは、年初安値を更新しつつも、前回の記事で推測したように、3*3EMAにタッチする小反発を見せているので、シングルぺネトレーション形成中。
38.2%リバーサルの1.3296ドルあたりまで戻したなら、再度ショートエントリーのタイミングもあるだろう。

 

EUR/USD 4h
eu