ユーロ円解析(2014/9/25)

ユーロ円は、日足で10本連続3*3EMAを上抜け=スラストを形成した後、本日3*3EMAにタッチしたことにより、「シングル・ぺネトレーション」を形成。

9/19高値から38.2%リバーサルしたので、

①ここが押し目になり、さらに上昇。
②3*3EMAを再度上放れした後、再度3*3EMAにタッチして「ダブルレポ」を形成。ダブルトップで下降トレンドへ。

このどちらかなので、結局まだ様子見続くか。


EUR/JPY 1Day
ej1


ちなみに、ドル円は、18本連続3*3EMAを上抜け中で、長い上昇スラストを形成中。
上昇ターゲットでもあった109.45円近辺で小反発中であるも、3*3EMAを明確に下抜けしてからが、押し目になるだろう。
なので、こちらも、3*3EMAにタッチして、一度下下降(リバーサル)するまでは依然様子見か。


USD/JPY 1Day
uj1