ユーロ円解析(2014/7/7~)

4時間足the Bat(コウモリ)パターンが、7/3の高値139.26円を持って完成したとするなら、そこから50%までリバーサルを見ているので、
明確に下降トレンドに転換したと判断していいかどうかは、まだ慎重に見極めたい。


7/4安値138.57円で一度反発しているが、7/2の安値138.53円を明確に割り込んできた場合、新たなハーモニックパターン[紫部分]を形成するので、BC161.8%の138.08円が下降ターゲット。

7/3の高値139.26円を抜けられず、6/16の安値137.69円も割り込んでくると、先週から書いているスリードライブスパターンになります。
6/9高値140.07円を超えると、スリードライブスの推理は破綻するが、明確なトレンドが出るのを待つ。

 

EUR/JPY 4h
ey4

EUR/JPY 1Day
ehj1d