ユーロ円解析(2014/7/2)

【ユーロ円】

先週まで何度もトライしてきた138.88円と、6/9の高値138.91円を超えてしまったので、138円割れ近辺で再エントリーしたショートは残念ながら損切り。
138.91円を超えたので、ハーモニックパターンには逆らうなというわけで、the Bat(コウモリ)パターンを形成しにいく可能性から、短期で上昇目線へ軌道修正。

上昇ターゲットは、BC161.8% 139.53円あたりまでか。


EUR/JPY 4h
ey4h


ただし、前回したためた、日足でのスリードライブスパターンによる三段下げの可能性はまただ残されているので、このthe Bat(コウモリ)パターン完成後は、6/12の安値137.71円も更新する下げに向けて逆張りエントリーするタイミングを待つ。

 

EUR/JPY 1Day
ey1d


集団的自衛権行使容認! 円売り ドル買い。
200EMAを割れたドル円ですが、下半期の相場はいかに。

 

【ポンド円】

ユーロ円を午前中にドテンするとともに、チャートも解析せず、ギャンブルでポンド円のロングに飛び乗った。
テクニカル的には、手を出したくない通貨であるも、

高値を更新するケースでの、上値ターゲットは、

 

AB113% 174.65
AB127% 175.31

 

GBP/JPY 1Day
gj1d

日本が戦争できる国になる日をイメージした左翼どもが集団発狂している今宵に。