ユーロ円/ドル円2014/5/22動向

【ユーロ円】

ユーロ円は、the Bat(コウモリ)パターンからの下降ターゲットBC波161.8%に近づいてきました。
本日の下落により、BC141%138.51も到達。
この141%のポイントをほとんど反発なく下抜けしているので、多少リバーサルで上げようとも、中期では161.8%の137.78円を目指すと見立てる。

BC113% 139.49 ★到達済み
BC127% 139.0 ★到達済み
BC141% 138.51  ★到達済み
BC161.8% 137.78

引き続き、138円割れを撃つ。

 

ユーロ円4時間足
ej4h

ユーロ円日足
ejid

 

【ドル円】

ユーロ円とともに連れ安になってきたら参戦すると宣言していたタイミングで、ようやく200EMA割れ、注目のフィボナッチポイントであった100.85円まで3pips差のピンポイントで到達。そこから絵に描いたように反発中。

100.85円のポイントは、先週から書いてきたとおり、4時間足での綺麗なAB=CDパターンからの下降ターゲット。
そして、ここで綺麗に反発して70pips反発。直近高値からの半値(50%)戻し。7日連続の陰線とはならなそうだが、明日から週末にかけてどうなるか。

BC113%  101.09円 ★到達済み
BC127%  100.85円 ★到達済み

日足のハーモニックインジケーターからは、100.04円あたりまでの下降フラグが点灯。
ただし、AB=CDパターン完成で反発、買いシグナル点灯中なので、61.8%リトレースメント101.80円あたりまでのリバーサルにも警戒。

2/4安値(100.76)も間近。
ここを割れたら、エリオットでA波-C波よる、長い下降トレンドへの始まりか。

 

ドル円4時間足
uj4h

ドル円日足
uj1d