ユーロ円 分水峯ポイント139.64

ユーロ円日足で、先週書いた、シングルペネトレーション完成で、やはり38.2%の押し目を作りにきました。

 

・3*3DMAを11日間下抜け → スラスト
・スラストの高値と安値から38.2%戻し → 139.64

ユーロ円日足
eurjpy1d

 

現在、ほぼ38.2%ぴたりの139.64までリバーサルしてきたので、ここから反発したのを確認してから戻り売り戦略。

2度目の3*3DMAを、3日で割り込んだので、ダブルレポ完成でもあり、トレンド転換もありえるとすれば、さらに上値のターゲットまでも注意したい。

 

139.64も明確に上抜けしていく場合は、5/27の高値を超えてきたので、4時間足でハーモニックパターンを形成。
時間足レベルての短期ターゲットは、

BC127.2% 139.73
BC141% 139.82
BC161.8% 140.21

 

ECB当日まで、分水峯ポイント139.64からどう動くか。

 

ユーロ円4時間足
eurjpy4h