ドル円解析(2014/9/11)

【ドル円】

日足ハーモニックパターンでAB=CD161.8% 106.14円も超えてきたので、4時間足、日足のハーモニックパターンから、上値ターゲットを推測してみます。
小刻みではあるも、以下のポイントで大きく反発したなら、そこが反転ポイントとなる可能性が高いという見立てから、


106.85
107.13
107.46 ★4時間足AB=CD127% /日足AB=CD127% 
107.91
108.20
108.23
109.47


近辺に注目。
特に、4時間足N字レクタングルAB=CDパターン、日足AB=CDパターン両方の127%エクスパンションに重なる、107.46円近辺まで続伸してきたら、そこで反転するかどうか=押し目、逆張りポイントを見極めたい。

 

USD/JPY 4h
uj4

 

USD/JPY 1Day
uj1