ドル円/ユーロドル解析(2014/9/29~)

iPhone6 Plusで、MONEY PARTNERSのHyper Speed Touchを起動。
iOS8では、メッセージウインドウの表示が崩れるとの事だが、画面サイズ的に非常に見やすくなった。
環境が変わると確認しなければならないことが結構あり、iOS8は機種によっていろいろ不具合がまだ残っているらしいので、しばらく検証。

iph

 

【ドル円】

さて、先週末に高値を更新したばかりのドル円であるも、ここで一端調整に入る可能性に警戒したいところ。
相変わらず、「溜息が出るほど美しい」レベルのいハーモニックパターンが発生しておらず、決定的ではないが、
前回のチャートの山から261.8%エクスパンションにあたる、109.45円あたりで、高値追い警戒感からかは知らぬが、一端上昇スピードが鈍っているのが一つの要因。
「調整としての下落」と、「順張り中の逆張りとしての押し目」を拾うスタンスとなろう。

 

USD/JPY 1Day
uj1

 

【ユーロドル】

年初安値も更新中して下落中のユーロドルは、中期で数ヶ月前に見立てていた1.20ドル割れまでが視野に。
2013/3月の安値1.2746も割れ、2012/11月の安値1.2660割れも間近なので、週足で下記に掲げたハーモニックパータンを形成しに行くと思われるので、
中期で、下記の下降ターゲットを見据える。


BC113% 1.2586
BC127% 1.2410
BC141% 1.2238
BC161.8% 1.1976

 

EUR/USD 1Week
ei1w

 


海外FX人気No.1  レバレッジ888倍/XM.COM(XEMarkets)が選ばれる理由

xm