テクニカル分析2016/10/3~

ドル円/ポンド円ともに、教科書的な下降(ディセンディング)トライアングルを形成中。

セオリー通りなら、来週以降、雇用統計前後で少し上昇するも、トレンドライン上限と雲を超えられなければ、そこからはブレイクダウンで、100円割れの大きな下落をする可能性あり。

ドル円/ポンド円とも、来週はロングを仕込み、上限で逆張りショートを仕掛けたい。
前回トライアングルの高値を明確に超えた時点で、このシナリオは外れるので、自動的に、ドル円104円、ポンド円138円がストップとなる。


ポンド円1Day

gj1


ドル円1Day

uj1