【テクニカル分析】来週の展望 2014/11/3~ そして、枝野と、JR総連革マル派と、朝日新聞に告ぐ

イデオロギーは、時に冷静な判断を邪魔する。

テクニカルに朝日新聞をなぞらえると、ドル円の7月~10月にかけた上昇は、多くのエリオット波動論者からすれば、
「2012年を基点とした円安トレンドの上昇5波は今年1月の高値で終了し、そこからは円高トレンドの下降波になるだろう。」というのがコンセンサスだったと思われます。
今年9月に、年初高値を更新したのは、フラット波による、イレギュラーなスピード調整波であり、円高の可能性を捨てきれなかったエリオット波動論者は、先週のブレイクで、こぞって軌道修正を図られることになると思われます。

特に、先週10/2~10/23にかけた3本ラインのスイングは、

・10/2高値からの61.8%リトレースメント
・10/15~10/23の上昇スイングは、綺麗な調整3波(AB=CDパターン)

という、フィボナッチトレーディングでは、そろそろトレンド転換するだろうというセオリーに反し、ブレイクアウト。
その理由を、 米の量的緩和終了、日本の追加金融緩和による日米金融政策の違いの決定に求めるのは簡単であるも、著名なエリオット波動論の多くは、11月~3月までに、10円近くの円高で100円を割るだろうと推理していたはずです。
しかし、日本でテロが起きたり、日中戦争開戦であっても、100円を割るものだろうか。
予想と10円以上逆行している時点で、そのツール自体が機能しないのではなく、1シナリオが機能しなかったということを、潔く認めることも大事だということを痛感。
日本を過去の過ちを認めない民族と罵るなら、おまえ、植村隆、てめぇ許されると思うなよ。もう日本国内では、おまえに1円も稼がせないし、韓国人の嫁と、慰安婦等の詐欺支援団体代表の義親にでも食わせてもらえ。詐欺士のくせにのぅのぅと暮していけるだけでなく、殺されないだけ幸せだと思え。
過去の過ちを認めないものに未来は無いんだってよ。じゃあ、こいつに未来は無いわ。

「俺はおまえのすぐ傍にいるよ。」 by 西野カナ。

そんな中、従軍慰安婦の種をまく捏造記事を書いた、元朝日新聞記者、植村隆が、現在の勤務地である北星学園大学で来期の更新をされないというような吉報あり。

 

さて、愛用しているハーモニックパターンインジケーター
ZUP_136
ZUP_120
を少しカスタムしてみました。

と言っても1からインジケーターを開発する技術は持ち合わせていないので、META EDITORでパラメーター設定やビジュアルを使いやすいように少しだけチューニングしたものです。

不要なトレンドラインや、ジグザグ(MT4に標準装備している、チャートの谷底にラインを描画するインジケーター)を非表示にして、フィボナッチ比率を形成した数値を黄色で表示しています。

斜線の平行3本線は、起点となる3つのポイント(高値、安値)から引く、3本の平行に並んだトレンドチャネルで、「ピッチフォーク」と言われます。基本的には、チャネルのブレイクを反転の示唆と捉えます。

Andrews Pitchforkは、アラン.H.アンドリュース博士(Dr Alan H. Andrews)によって1960年代に開発された罫線分析の手法である。
同一方向に平行に伸びた三本のトレンド・ラインを使い支持・抵抗となるラインを仮定し売買ポイントを測ろうとする。

出典:Andrews Pitchforkチャート理論研究室

 

ZUPインジケーターの最新版には、ピッチフォークを表示するものが多いですが、特に縦横無尽に交差している斜線は、このピッチフォークを、フィボナッチ比率によって分割したものだと思われますが、直接的なプライスアクションではなく、指針として参考にします。

赤枠、青枠で囲まれた値が、ピッチフォークからのターゲット値のようです。また、拡張予測ゾーン(赤枠エリア)も残して表示しています。
フィボナッチピッチフォークとでも呼ぶことにします。

下記は、ユーロドルと主要なクロス円について、各時間軸別に表示してみたものです。

ハーモニックパターン形成中なのは、以下で、ユーロドルが買いサイン発生中。

4h 1Day 1Week
EUR/USD ▲Bullish AB=CD ▲Bullish Buterfly
USD/JPY
EUR/JPY ▼Bealish Gartley
GBP/JPY ▼Bealish AB=CD
AUD/JPY
NZD/JPY

EUR/USD 1Week
eu1w

EUR/USD 1Day
eu1

EUR/USD 4h
eu4

USD/JPY  1Week
uj1w

USD/JPY  1Day
uj1d

USD/JPY  4h
uj4

EUR/JPY 1Week
ej1w

EUR/JPY 1Day
ej1d

EUR/JPY 4h
ej4

GBP/JPY 1Week
gj1w

GBP/JPY 1day
gj1d

GBP/JPY 4h
gj4

AUD/JPY 1Week
aj1

AUD/JPY 1Day
aj1d

AUD/JPY 4h
aj4

NZD/JPY 1Week
nj1w

NZD/JPY 1Day
nj1d

NZD/JPY  4h
nj4

次回は、ドル円の押し目ポイントを探ってみたいと思います。